* 累計アクセス数 19503 * ユーザー登録者数 75

検定別過去問

第147回

難易度:難しい 評価:
《第1問》
 改正論点である為替予約(振当処理)やリース会計が出題されました。過去に出題された内容に類似した問題も出題されましたが、応用的な出題も多く、全体的な難易度は高めでした。


《第2問》
 改正論点である連結会計と合併に関する出題でした。合併に関する仕訳は過去にも出題があり、のれん勘定の記入についても、難しい点はなかったため、正答が望まれます。なお、連結会計については、個別財務諸表上の株式の取得、評価及び連結財務諸表の連結修正仕訳が出題されており、個別財務諸表と連結財務諸表の繋がりを理解しているかがポイントとなります。


《第3問》
 損益計算書の作成に関する出題でしたが、過去の出題よりもやや問題量が少なめであったように感じられます。損益計算書の表示区分を理解しているかがポイントとなります。


《ボーダー》
 第1問:8点以上
 第2問:14点以上
 第3問:16点以上
 合 計:38点以上


《全体的なアドバイス》
 改正論点の出題が多く、過去に出題された内容は応用された形式で出題されています。よって、改正論点に対応するとともに、過去に出題された内容についても、ただ繰り返し解き、暗記するのではなく、常日頃から「考える学習」を行うことが重要になります。
<この問題に関連するキーワード>
一般商品売買 金銭債権債務 有価証券 外貨建取引 有形固定資産 無形固定資産 組織再編等 連結会計
ダウンロード数
この問題を評価する
評価するにはログインが必要です。 [会員登録はこちら] [ログインはこちら]
表示件数
この問題に関連する投稿の一覧
更新日時 投稿タイトル いいね! 詳細
この問題について質問する
質問するにはログインが必要です。 [会員登録はこちら] [ログインはこちら]

コメント(0件)

表示件数
コメントするにはログインが必要です。 [会員登録はこちら] [ログインはこちら]