* 累計アクセス数 66213 * ユーザー登録者数 172

検定別過去問

第148回

難易度:普通 評価:
《第1問》
 仕訳に関する問題でした。基本的な期中仕訳を問われているため、しっかり解答したい問題です。

《第2問》
 資本金勘定と引出金勘定の記入に関する問題でした。期中において引出金勘定で処理する点に注意すれば、解答できる問題であると思います。

《第3問》
 残高試算表を作成する問題でした。取引量、内容ともに平均レベルであるため、ケアレスミスなく解答できたかがポイントになります。

《第4問》
 伝票会計からの出題でした。伝票の種類を理解したうえで、仕訳日計表を作成できるかがポイントになります。

《第5問》
 財務諸表の作成に関する問題でした。決算整理仕訳を正確に処理することができるか、また、財務諸表の表示科目についてしっかり理解できているかがポイントになります。

《ボーダー》
 第1問:16点以上
 第2問:6点以上
 第3問:21点以上
 第4問:6点以上
 第5問:21点以上
 合 計:70点以上

《全体的なアドバイス》
  近年では、第5問で財務諸表の作成について問われるようになっています。そのため、財務諸表の作成については、毎回確認する必要があると思います。また、第2問では勘定記入について問われているため、仕訳を切って終わらせるのではなく、勘定記入まですることを心がけましょう。
<この問題に関連するキーワード>
一般商品売買 現金預金 金銭債権債務 有価証券 有形固定資産 純資産会計 伝票会計 帳簿組織 見越・繰延
ダウンロード数
この問題を評価する
評価するにはログインが必要です。 [会員登録はこちら] [ログインはこちら]
表示件数
この問題に関連する投稿の一覧
更新日時 投稿タイトル いいね! 詳細
この問題について質問する
質問するにはログインが必要です。 [会員登録はこちら] [ログインはこちら]

コメント(0件)

表示件数
コメントするにはログインが必要です。 [会員登録はこちら] [ログインはこちら]