* 累計アクセス数 66211 * ユーザー登録者数 172

検定別過去問

第148回

難易度:普通 評価:
《第1問》
仕入割引、固定資産の除却、準備金への振替、売上割戻引当金、為替予約に関する仕訳問題の出題でした。為替予約は2回目の出題でしたが、今回は取引発生日後に為替予約が行われた場合について問われています。なお、全体的に難易度は低めでした。


《第2問》
有価証券(売買目的、満期保有目的)に関する出題でした。売買目的有価証券については端数利息の取扱い、満期保有目的の債券については利息の見越や償却原価法の取扱いを中心に問われています。過去にも同様の形式により第2問で有価証券についての出題があるため、正答できた方も多かったかと思われます。


《第3問》
連結精算表の作成に関する出題でした。連結会計については、前回、第2問で仕訳形式による出題がありましたが、第3問での連結精算表の作成、債権債務の相殺消去、内部取引の消去及び未実現利益の消去は初出題でした。なお、本問の場合、連結2年目であることから、のれんの償却及び当期純利益の按分について、連結1年目の修正も行う必要がある点に注意が必要です。

《ボーダー》
 第1問:12点以上
 第2問:14点以上
 第3問:12点以上
 合 計:38点以上

《全体的なアドバイス》
連結会計が連続での出題であることから、非常に注目度が高い事が見受けられ、今後はダウン・ストリームのみならず、アップ・ストリームや連結財務諸表の作成が出題されることが想定されます。また、近年、過去に出題のない形式による出題もされてきているため、単に暗記中心の学習ではなく、考える学習を行うことが大切になります。
<この問題に関連するキーワード>
一般商品売買 有価証券 外貨建取引 有形固定資産 その他引当金 純資産会計 連結会計
ダウンロード数
この問題を評価する
評価するにはログインが必要です。 [会員登録はこちら] [ログインはこちら]
表示件数
この問題に関連する投稿の一覧
更新日時 投稿タイトル いいね! 詳細
この問題について質問する
質問するにはログインが必要です。 [会員登録はこちら] [ログインはこちら]

コメント(0件)

表示件数
コメントするにはログインが必要です。 [会員登録はこちら] [ログインはこちら]