* 累計アクセス数 255939 * ユーザー登録者数 613

検定別過去問

第150回

難易度:難しい 評価:
《第1問》
問題における語群と関連性の高い語群について選択する問題でした。似たような選択肢が存在しているため、最も関連性の高い語句を的確に解答できるかが重要となります。

《第2問》
様々なケースについて、正しい会計処理・表示・開示を選択した上で、その正しい選択肢における金額を算定する問題でした。個別的な知識は勿論、その金額が正しく計算できるかどうかという正確性が問われる問題となります。

《第3問》
財務報告の目的について、記述を行う問題でした。財務報告の目的は「討議資料 財務会計の概念フレームワーク」に記載されていますが、日頃から、確認しておかなければ、正答は困難であったと思われます。

《ボーダー》
 第1問:3点
 第2問:12点以上
 第3問:2点以上

 合 計:17点以上

《全体的なアドバイス》
会計学は様々な会計処理について、その根拠(裏付け)を学ぶ学問であるため、計算を学ぶ際には会計理論をイメージし、会計理論を学ぶ際には計算をイメージすることにより、その関連性を理解することができます。よって、常にどちらに偏るような学習ではなく、相互に意識して学習を行うことが、重要なポイントとなります。
<この問題に関連するキーワード>
税効果会計 有形固定資産 純資産会計 連結会計 その他の特殊項目
ダウンロード数
この問題を評価する
評価するにはログインが必要です。 [会員登録はこちら] [ログインはこちら]
表示件数
この問題に関連する投稿の一覧
更新日時 投稿タイトル いいね! 詳細
この問題について質問する
質問するにはログインが必要です。 [会員登録はこちら] [ログインはこちら]

コメント(0件)

表示件数
コメントするにはログインが必要です。 [会員登録はこちら] [ログインはこちら]