* 累計アクセス数 1039869 * ユーザー登録者数 5271

検定別過去問

第157回

難易度:普通 評価:
《第1問》
仕訳問題です。どれも基本的な内容であり、難しくはなかったと思います。そのため、ミスをしないことが重要でした。

《第2問》
リース会計に関する問題です。前回の試験と似たように、資料が多く、読み取りから解答まで非常に時間のかかる問題です。しかし、固定資産台帳の作成や支払リース料の計算など確実に解答できる箇所もありました。そのため、試験時間を意識して解く必要があったと思います。

《第3問》
損益計算書の作成です。本試験では初めての、製造業の決算処理が出題されました。期中取引から決算整理事項まであるため、問題量が多く感じますが、どれも基本的な内容でした。資料を正確に読み取り解答することで、得点に繋がったと思います。



《全体的な講評》
過去の試験に比べると少し難しい問題でした。前回の試験に似て、問題文が多く解答欄が少ないため、正確な資料の読み取りや試験時間を意識して解く必要があったと思います。しかし、基礎的な問題もあり、そこで得点を落とさないことが重要でした。今後のためにも、過去問題を解きこなすだけでなく、一つひとつ論点の基礎的な知識を抑える学習をする必要があります。
<この問題に関連するキーワード>
ダウンロード数
この問題を評価する
評価するにはログインが必要です。 [会員登録はこちら] [ログインはこちら]
表示件数
この問題に関連する投稿の一覧
更新日時 投稿タイトル いいね! 詳細
この問題について質問する
質問するにはログインが必要です。 [会員登録はこちら] [ログインはこちら]

コメント(0件)

表示件数
コメントするにはログインが必要です。 [会員登録はこちら] [ログインはこちら]