* 累計アクセス数 2825431 * ユーザー登録者数 15779

検定別過去問

第211回

難易度:普通 評価:
《第1問》
正誤問題です。過去に出題された問題と類似的な問題と新しい問題を組み合わせた構成でした。「収益認識に関する会計基準」は連続で出題されています。今後も計算と併せておさえていきましょう。

《第2問》
自己株式に関する問題です。具体的には,自己株式の会計学上の性格,自己株式処分差損をその他資本剰余金として処理する理由,その他資本剰余金の負の値になった場合の処理の理由を問う問題でした。どの問いも会計処理を学ぶ際に当然としておさえておくべき論点です。日頃の学びから計算と理論を表裏一体で行うと効率的な学習ができます。

《第3問》
財務分析に関する問題です。具体的には,資本利益率の問題でした。本問は基本的な問題であったため,完答が望ましいです。
<この問題に関連するキーワード>
ダウンロード数
この問題を評価する
評価するにはログインが必要です。 [会員登録はこちら] [ログインはこちら]
表示件数
この問題に関連する投稿の一覧
更新日時 投稿タイトル いいね! 詳細
この問題について質問する
質問するにはログインが必要です。 [会員登録はこちら] [ログインはこちら]

コメント(0件)

表示件数
コメントするにはログインが必要です。 [会員登録はこちら] [ログインはこちら]