* 累計アクセス数 3075630 * ユーザー登録者数 16892

検定別過去問

第213回

難易度:普通 評価:
《問題1》
正常仕損費の負担計算を中心とした単純総合原価計算の問題でした。問のほとんどが非度外視法による負担計算方法を問うているため、(正常)仕損費を算定し、仕損の発生点を踏まえて合理的な負担計算を行う必要があります。また、問5は異常仕損品には正常仕損品を負担させないため、先に異常仕損費を算定し、その後正常仕損費を良品に負担させるような、いわゆる「抜出し計算」が必要となる点に注意が必要です。

《問題2》
材料を追加で投入した場合についての単純総合原価計算の問題でした。追加投入した材料費も、仕損費の負担計算と同様に投入地点より配分先を決定します。なお、問2および問3の「途中点から平均的投入」については、投入範囲が工程始点から終点ではないことや、投入地点から月末仕掛品の投入割合が30%となる点に注意が必要です。
<この問題に関連するキーワード>
ダウンロード数
この問題を評価する
評価するにはログインが必要です。 [会員登録はこちら] [ログインはこちら]
表示件数
この問題に関連する投稿の一覧
更新日時 投稿タイトル いいね! 詳細
この問題について質問する
質問するにはログインが必要です。 [会員登録はこちら] [ログインはこちら]

コメント(0件)

表示件数
コメントするにはログインが必要です。 [会員登録はこちら] [ログインはこちら]